05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

平安調美人のひとりごと

いわゆるよろず日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

お鍋の季節に

関西の中波ラジオ局の一つ、MBSラジオ毎週月~金曜日の朝10時30分からお昼12時30分の2時間の生放送でお送る『上泉雄一のええなぁ!』の火曜日の特集ええなぁ『ええなぁ知恵袋』の11月1日分に取り上げた質問から引用。

「夏の暑さはどこへやら…。
10月後半あたりからさらにぐっと気温が下がるそうですね。寒さが増すに連れて、スーパーなどでもお鍋に関連した特売などが花ざかり。
我が家の食卓にも鍋メニューが登場するようになるでしょう…。
ただ、うちの旦那は鍋の素だけは許せないタイプで、いろんなアイデア駆使して様々なお鍋に挑戦してきましたが、もう限界です。
皆さんのご家庭で実践されているアイデアお鍋がありましたら、是非教えて下さい。
宜しくお願いします。」


確かに私の父もそうだったが、脳梗塞で入院する少し前まではキムチ鍋の素を使っても、ちゃんこ鍋の素を使っても、文句一つ言わずに食べてくれました。

そんな我が家の定番は、鍋に鶏肉(もも肉でも手羽元でもチューリップでも、脂がついているものなら何でもOK。但し、鶏肝や胸肉、ささ身はパサパサになる上にいいおだしが出ないので注意)と昆布とお水を入れてから火をつけ、灰汁を取りながら沸騰したら昆布を取り出して、お醤油と塩とみりんで少し濃いめに味を整ったら、後は白菜の茎を先に鍋に投入して柔らかくなったら、白菜の葉、豆腐などのお好みの具を入れ、〆はご飯と七味唐辛子、またはうどん。
(お醤油とみりんなしなら、水炊き鍋に対応可能)

父が病気で倒れた後、母と妹と私の3人でキムチ鍋とかみそ鍋などいった鍋の素を使った鍋を食べることに。

去年に母がタジン鍋を買って使いましたが、今年はどうなることやら
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 自作料理

[edit]

page top△

マヨネーズは難しい

IMG_0199_convert_20100116212632.jpg

冷蔵庫にマヨネーズが切れたので、早速作ってみた。
思った以上に難しく、なおかつ疲れた。
オリーブ油を使ったので、味は今ひとつ。

category: 自作料理

thread: こんなの作りました♪  janre: 趣味・実用

[edit]

page top△

鶏肉ときゅうりの中華炒め

鶏肉ときゅうりの中華炒め

鶏もも肉に下味をつけて小麦粉でうまみを閉じ込め、フライパンにごま油を熱し、みじん切りにしたしょうがとにんにくを炒め、香りが出たら、鶏肉を火が通るまで炒め、きゅうりをサッと炒めたら、オイスターソースとしょう油で味を調えるだけ。

簡単かつおいしいおかずになりました。

きゅうりの代わりにズッキーニを炒めたらおいしそうだ。

category: 自作料理

thread: ごはん日記(写真付き)  janre: 日記

[edit]

page top△

高野豆腐入りチャーハン

NEC_0050.jpg

お肉の代わりに水で戻した高野豆腐をみじん切りにして、焼肉のたれで味をしみこませてひき肉っぽくしてみました。
後はチャーハンと同じやり方で作れる本格派です。

母からおいしいと褒めてくれました。

category: 自作料理

thread: ごはん日記(写真付き)  janre: 日記

[edit]

page top△

ひじきのサラダ

NEC_0049.jpg

ひじきといえば、豚肉と一緒に炒めて、油揚げと一緒にしょうゆと砂糖などで煮る方法としかないかと思われますが、ひじきはもともと海藻類。そう、わかめの仲間です。カロリーは低めなので、ハンバーグの種に入れてかさを増やす方法もありますが、今回は食費節約の本から参考にして、サラダを作ってみました。

(作り方は3人分です)
30グラムのひじきを洗って水で戻してから、たっぷりの湯で茹でて、沸騰してきたらざるにあげて食べやすい大きさに切る。
ドレッシングはおろし大根としょうゆとお酢とサラダ油を50ccずつ入れて混ぜてから、スライスしたたまねぎ1/2個を漬け込む。
にんじん1本を短冊切りにして、ほうれん草1束を食べやすい大きさに切って、茹でてから水気を切る。
ボウルに全部和えたら出来上がり。
写真はほうれん草や大根おろしがないので、大根おろしの代わりに砂糖を大さじ1杯をドレッシングの中に入れ、ほうれん草の代わりに小松菜を茹でてみました。サラダ油の代わりにオリーブオイルでドレッシングを作るのもいいかも。

ひじきは水で戻すとたくさん増えますので、1人前にして10グラムで十分なんだそうです。
ドレッシングは油を使ってください。ノンオイルだとひじきがなじまずにパサパサとした味になるらしいので。

category: 自作料理

thread: ごはん日記(写真付き)  janre: 日記

[edit]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。