10// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //12

平安調美人のひとりごと

いわゆるよろず日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

来る時を覚悟して・・・

3月1日に祖母が亡くなり、翌日に親戚だけで葬儀を済ませてきました。
3年前に入院生活を送り始めた時からずっと覚悟を決めてきましたが、いざ納棺の儀に入った時にはさすがに涙なしでは送れませんでした。

それから1ヶ月も経たないうちに、今度は老人ホームに入所していた父が脳梗塞で入院することになりました。
7年前に脳梗塞で入院して以来、家族みんなで介護をしてきましたが、病状が悪化する一方で介護が難しくなり、3年前に老人ホームに入所していました。
父が2度目の脳梗塞で入院したのは2週間前で、鼻からMRSA(黄色ブドウ球菌)が検出され、院内感染の恐れがあるために個室へ移されました。
それから1週間後、気道を切開しなければ、呼吸ができない状態までになっていて、一時は手術同意書にサインをして、今日辺りに手術を受ける予定でしたが、今朝から容態が悪化したために中止となりました。

もう父に延命治療ができないまま、静かに最期を迎えなくてはならないわけです。

家族には散々迷惑をかけてきた父だけど、来る時のために私は私なりに精一杯奉仕したいです。

というわけで、ブログ再開後にこのようなことを書き込んでしまいましたことを深くお詫び申し上げます。
また休止したいと思っております。

その間はコメントが届いても、返答はできませんのでご了承ください。

category: 普通の日記

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。