10// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //12

平安調美人のひとりごと

いわゆるよろず日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

送る人たちに捧ぐ

父の初盆に普段つきあいが薄かった親戚が訪ねてきて、
この間の夕食後に突然訪ねてくるなり、私を見て、

「痩せたわね?!」

と言われちゃった
確かに昔の私は太っていた。
昔の私のイメージって、こんなもんかな?

まっ、とにかく父の初盆に来て下さったからそれで良しとしましょう。

今日は母と妹がお寺へ行っていることだし、できれば自分も行きたいところですが、スケジュールに間に合えないので。

初盆といえば、一般人も芸能人もみんな同じ人間ですから、送る人たちに捧ぐ記事を。

中高校生時代に声優志願だった私が、「ママと小学生が一緒?!」と嘆いた声優さんを独断と偏見で
(敬称略でご了承願います)

第一位 藤田淑子

代表作は一休さん。他にキテレツ君に毎日香のさだきち君などといった男の子の役が多いが、時にはキャッツアイの泪お姉さんなどといった色っぽい大人の女性の声も担当している。
私がその人を知ったのは、一休さんの声だった頃だった。
父がよく気に入ったアニメで、いつも説教された。
そんななかで私がその縁と切れなかったのがこの人の声だった。
最終回を迎えた時には、思わずしんみりになった。
キャッツアイの泪お姉さんは中学時代だった。そのギャップには嘆いていたが、既に某BL系のギャグアニメでの美少年の声に慣れてしまったから、何とも思わなかった(これは私の思い込み)

第二位 石塚運昇

代表作はポケモンのオオキド博士とナレーターなど。他に某赤毛チーフの吹き替えでも有名。
彼は舞台出身らしく、時には力のこもった演技をこなしながら、時にはトボけた演技を見せる。そのギャップには嘆くどころか、むしろ頼もしい。
以前、某赤毛チーフの人が来日した時に撮影された日米某赤毛チーフ対談(笑)
どちらもギャップがあるが、某赤毛チーフの熱さの秘訣を語ってくれた。
一部では…やっぱりやめておこう。

第三位 三石琴乃

代表作はセーラームーン。決めセリフは言うまでもないが、最近では某ネコ型ロボットに出ているママ役でも有名。
ハキハキした女の子から色っぽい大人の女性の声までも上手に使い分けている。
私がこの人の声を推奨しているのは、エヴァのミサトさん。綺麗な人だけど日常では…といったギャップがいい。
新劇場版ではそのギャップにホッとする。
現在、某ネコ型ロボットのアニメでのママ役の他に、某恋愛医療ドラマのヒロインの吹き替えでも活躍しているし、某おバカ映像を集めたバラエティのナレーターも務めている。

他にもいろいろなギャップのある声優さんが存在しているが、敢えて割愛させていただきます。

そして、今年は?
敢えて割愛させていただきますが、ウテナと冬樹殿を担当されました川上とも子さんをはじめとする数多くの声優さんには心からご冥福をお祈り申し上げます。

詳しくはこちらからどうぞ

http://www2u.biglobe.ne.jp/~comefx99/star.htm

(これはiPhone3GSからの投稿のため、URL表示からリンクできません。この場をお借りして、深くお詫びいたします。それから私の独断と偏見によるものなので、一部では一致しないこともあります。私の記憶での範囲内であることを承知の上、コメントをお願いします)

category: アニメ

[edit]

page top△

コメント

この場合「痩せたわね」って良い言葉だと思うんですが・・・最近の私の失敗思い出しました(汗)

お盆も終わりお寺に塔婆おさめに行った時、坊さんに出会って、挨拶して話の流れで「痩せましたね」って言っちゃったんですよ。でも、ハッと・・・お坊さんは病気で入院してらした事を思い出したんですが、後の祭り><
重い病気ではなかったので大丈夫だと思いますが、気にされる方には、あまり言っちゃいけなかったなぁ・・・と反省しました。

言葉はむずかしいですねぇ・・・><

その言葉を扱う声優さんも大変ですよネェ。

みいみい #TbNTywXg | URL | 2011/08/16 20:07 | edit

みいみい様へ

今の仕事を8年間務めています。その間で守秘義務や言葉の選び方を学んできました。

下手に動けば、即コレとは行きませんが、ギリギリの線の引き具合が難しいのが現状です。

「物事には常に進化している。我々も進化しなくてはならない」(これは某赤毛チーフの名言)

人間って進化しているのか、していないのか、難しいです。

最近、芸能人が声優として吹き替えに挑戦という記事をよく見かけますが、私にしてみればちょっと複雑です。

平安調美人 #- | URL | 2011/08/17 13:16 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusuyama.blog42.fc2.com/tb.php/770-2008f5e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。